考え方について

その「嫌い」って本当ですか?~嫌いを細かく見てみよう~

こんにちは(^^)

「話をするだけで腰痛が軽くなる♪」腰痛改善アドバイザーの森田薫です。

“腰痛のもりたさん”って呼んでください♡(イメージは”お天気の○○さん” 笑)

      嫌なことってなんですか?

腰痛になりやすい方、腰痛が慢性化しやすい方の特徴としてあるのが

嫌な事でも我慢してやる・嫌な事を断れない

我慢強い方が本当に多いんです。
「自分が我慢すればいい」と無意識で自己犠牲的な選択をしてませんか?

そこでよく言われるのが

嫌な事をやらない・NOと言ってみる

ということ。私もそうは思いますが、それができないから辛いんですよね。

そんなあなたの為に今日は違う視点でのアプローチをお伝えします♪

「嫌い・イヤ」を細分化してみる♪

その方法とは「嫌い・イヤ」を細分化してみる♪ということ。

例えば毎日仕事に行くのが嫌。仕事がストレスの原因になっていることは明らかだとします。その時自分にこう問いかけてみます。

「私は仕事のどの部分が嫌なの?その中で好きな部分は全然ない?」

例えば
・仕事の内容が嫌いだけど人間関係は好き
・仕事の内容は好きだけど上司が苦手
・朝8時までに行くのがどうしても苦痛。でもおかげで5時には退社できるのは嬉しい。
・休憩をちゃんと取れないのがとても嫌。

などなど、細かく考えてみると嫌な部分もあるけど好きな部分もあることに気付きます。

人間の脳は嫌な部分にどうしてもフォーカスしてしまう習性があります。
好きな部分はあっても見落としがちなんですよね。
それで全部が嫌だと感じてしまう。嫌な部分を大きく感じてしまうんです。

嫌な部分を大きく感じてしまうと、自分ではなにもできないと感じてしまう。
そして実際に何もできなくなるんです。

でも何が嫌なのかを細かく考えて明確にすれば、それに対する対処方法が実はあったりすることに気付けます♪そして、自分でもなんとかできるかもと考えられるようになる!

運動がしたい!でもウォーキングやランニングは嫌!と思うのでしたら自転車や水泳なども有酸素運動ですし、スローなダンスでも立派な運動になったりします♪

家事が嫌い!やりたくないっ!と思ってる場合。実はご飯を作るのは嫌いじゃないけど
片付けがどうしても嫌いだとしたら、家族に協力してもらったり、食洗器を購入したり
することもできますよね。

また、嫌の中に実は好きな部分もあったことを知って少し安心することもできます。
さらには適切な対処をしているうちに意外にできるようになったり、好きとのバランスを考えてある程度妥協することもできるようになったりします。

それでも、よーく考えても100%嫌な時。その時は辞め時です(笑)

少し見方を変えるだけで気付くことって多いんです。
「全部嫌~っ!!」と感じた時に、ぜひ試してみてくださいね♡

まだキャンペーン続けます♪

治らない腰痛にお困りの方、今は痛みがないけど再発が心配で怯えながら生活している方
脳へのアプローチや認知行動療法による腰痛改善について興味がある方、ただなんとなく
気になる方、森田薫とお話してみたいだけの方(笑)
どんな方でも、お気軽に無料体験セッション(90分 通常¥5000)をお試し下さい♡

あなたのお悩みをただ聞くだけではなく、根本的な原因についてのお話や、いますぐにできる対処法などのアドバイスも行います♪
まずはLINE@にご登録いただき、PDFを読んでみて下さい(^^)

友だち追加